処暑

8月23日は処暑です。

暑さがとどまる(処)という意味です。

まだまだ暑い日が続いていますが皆様お元気でお過ごしでしょうか?

暑さに負けて体調を崩していませんか?

皮膚温が高くなってうまく放熱できていない方いらっしゃいます。

上手に汗がかけていないのです。

水分と塩分をしっかりとって涼しい時間に身体を動かしてくださいね。

「胃の気をもって本を為す。」

東洋医学では胃腸の働きをとても重要視しています。

暑いとそれだけで食欲が低下しやすいのですが、冷たい物を毎日とっていると胃の働きが低下しがちです。

また胃袋を冷やしていると腰痛も発生しやすくなります。

こんな方はそろそろ温かい物をいただいてくださいね。

夏休みもあとわずか・・・。

新型コロナウィルスに翻弄される2度目の夏となりました。

体調をしっかり整えて元気に新学期を迎えられるように頑張りましょう!!

 

 

PAGE TOP